昨日は知らない方が訪ねてきてくださって、私はよくある宗教の布教活動で来たのかなと思ったのですが(ごめんなさい!)、この塾の生徒のおばあちゃんでした。

「一度、先生に会いたくて、感謝したくて、ちょうど今日はバレンタインなのでお邪魔しました」

とチョコとワインを下さいました。

 

おばあちゃんとは一度電話でお話ししただけですが、電話のときの印象通り、上品で素敵な方でいらっしゃいました。とてもうれしかったです。ありがとうございます。何をお返ししたらおばあちゃんは喜ぶかなあ。

 

 

今日はケーキ屋さんに行ってきました。「祝100点と書いてください」とお願いしたら、「お子さんテストで100点取ったんですか?おめでとうございます。またすぐお祝いすることになるかもしれませんね」と言ってくれました。「そうなんです。これから何度も来るかもしれませんがお願いしますね」と伝えておきました。

今回は、まず弟によるお祝いのダンスがあり、その後で祝福し、ケーキを食べました。私は甘いものが好きなので、またケーキを食べたいです。