友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください(ただし返信は短めになります)。

しっかりした相談は面談をご利用ください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


 

先生の家には使ってない椅子がいくつかあります。使っていないというよりは、物置として使っています。全て「座り心地がいい」から買ったはずなのに。

しかも机との相性や部屋のインテリアを考えずに買ってしまったため、知り合いには「倉庫みたいだね」と言われました(笑)

 

選択肢のある問題を解いているときも、いろいろ検討しなければいけません。例えば4つから1つを選ぶような問題のとき、他の3つの答えは違うので、何が違うのかを考えます。

「この記述の何が違うのか」
「どういう記述なら正解なのか」
「根拠をもって選べているか」

などです。

問題になるということは、大切だからです。

「合っていたからいいや」ではなく、いろいろ検討してみると、濃い勉強ができるのではないかと思います。