8月に田原市内の小学生約100名とキャンプをしました。

 

私は設営してもてなす側で参加したのですが、これがなかなか大変でした。

走り回るし、言うこと聞かないし、じゃれあって鼻血出すし、好き勝手し放題。私は背中をいきなり知らない子に殴られ、「え?今殴られたよな?でも何で殴られたんだ??」頭が真っ白になりました。殴った子をみると嬉しそうに笑っているし・・・人を殴って何がそんなにうれしいのだろう・・・

 

普段塾で接しているのは、おとなしく、静かに机に向かっている子たちばかりなので、そのギャップに驚かされました。小学校の先生もこれは本当に大変です。私は温室系(?)なので、静かで穏やかな子と接する方が性に合っています。

 

とは言いつつ、来年も同じようなことをやる可能性がありますので、やるからには気合をいれて、カレーを作って、肉を焼きたいと思います。「おっちゃん、肉まだ?早くして!おなかすいた!」「へい!今急いで焼いてますんで、もう少しお待ちいただけやすか?遅くてサーセン!」頑張って焼きます。