kousiki

夜の仕事をしていると、テレビをみることがほとんどなくなるのですが、ダウンタウンの松本信者の私は、「ガキの使いやあらへんで」は毎週欠かさず見ています。

で、それ以外にも最近、ダウンタウンが司会を務める「キングオブコント」を見ました。(ネットで)

 

いやーすごい。今回の大会はレベルが高すぎです。M-1の絶頂期を思わせるような勢いを感じました。

コントは漫才と違って自由度が高いので、どんな設定で来るのかそこが一番興味深いところ。あ、すごいと思わせるものばかりで、さすが「プロ」でした。芸人さんっておどけ役を演じていることが多いですが、プロとしての作品を求められたときにつくられるものは一流です。こういうのをみると芸人さんのすごさというものがわかります。やはりプロの仕事はかっちょいーです。

 

私もプロとしてかっちょよくありたい。今回のキングオブコントはおもろくて笑った、というよりは、自分の仕事に関して大きな刺激になりました。

とりあえず、「前のめりで」進みます。