kousiki

塾は学校のように毎日あるわけではありません。授業できる時間は本当に短いです。保護者様は塾に子供を入れれば成績が上がると思っていらっしゃると思いますが、塾での勉強時間が週に何時間か、そして1科目あたりどれだけ時間を割けるか、そういったことを考えると、私は成績は上がらないと思ってしまいます。これまでの知識がほとんどなくて20点30点をとっている子ならなおさらです。

本気で上げたいと思ったら、1:1形式の授業で1日2時間×5日間を選択すべきだと思います。ただ、少なくとも月20万円くらいは必要です。質のいい先生を選びたいならもっとかかります。私が知っている中でトップレベルの先生の授業は正確な金額は忘れてしまいましたが、1時間10万円以上必要です。このレベルの先生は年間で1000万円以上必要になりますが、確実に成績は上がります。高校ならば偏差値50の子が70くらいまではいくのではないでしょうか。

 

閑話休題

 

この塾は成績を上げます、成果を出すことにコミットしますといっていますが、実際は簡単なことではありません。だから細かなところまで気を配って、(1)何をやるのか そして やらないのか (2)どれだけの量をやるのか (3)どういった順番で取り組むのか これは常に検証しています。

なんたって時間がない。やりたいこと、やらなきゃいけないことはどんどん出てくるがそれをすべて実行することは叶わないから、勉強する順番にまで気を配って勧めています。昔よりだいぶこの感覚はよくなってきたように感じますが、それでもこの3点の塩梅はとても難しいです。結局はその現場で様子を見つつの指示出しになってきますから、テストまで采配をミスすることないようにしていきたいと思います。