kousiki

台風が接近中です。

今日は夜の授業をどうしようかずっと迷っていたのですが、まだ遠いですし、そこまで風雨がひどくないので、授業をすることにしました。天気が悪い中来てくれた生徒に感謝です。

 

で、明日は大丈夫だろうか?

今日保護者様から連絡があり、急遽明日授業をおこなうことになりました。

 

台風が近づいているので、その点気になって確認しましたが、たぶんなんとかなるだろうと。 笑

おもしろいです。私は台風だろうと生徒がきてくれるなら授業を行いますので、明日朝は授業やる気で校舎に来ようと思います。

 

台風といえば・・・

以前の塾で台風の接近により暴風警報が発令されたため、全ての授業を中止したことがありました。

ただ、授業が中止になると私は暇になるわけで、暇をもてあそんでいました。

 

そして、ふと、「この風雨激しい中、塾生のうち一人くらいは命を顧みず、塾に来てくれるだろう」そんな考えが頭をかすめ、「授業は中止だが、私はいるからこの悪天候の中それでも塾に行ってやろうという変人さんは塾に来るように」と片っ端から電話をすることにしました。

 

その結果、塾には2人の猛者がびしょぬれになってやってきてくれました。そのときは保護者様もありがとうございます。

ゆるい感じで勉強をしつつ、おなかが減ったからマックでも食べよう、てな話になり、台風の中マックまで車を走らせたのもいい思い出です。スーツが水に浸したように濡れて台風の中出掛けたことを激しく後悔しましたが、でもたまにはこういった非日常的なことをするのは楽しかったりするものです。

 

若かったな!と思います。

あの時を思うと、台風時の送迎の危険性がまず頭に浮かんでくる私は、だいぶ落ち着いてきたと感じています。

あの時は、台風なんてちょっと雨が強くなっただけだ、なんて思っていましたからね・・・