友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください(ただし返信は短めになります)。

しっかりした相談は面談をご利用ください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


 

From : 眞田

 

本日は合格発表でした。

たくさん笑顔が見れましたし、たくさん喜びの報告をいただきましたし、とてもうれしいです。生徒の皆さんは、本当に頑張ってくれて感謝しかありません。ありがとうございました。

 

 

ただ、悔しいことですが、1名第一志望校に合格させてあげることができませんでした。

 

その子は学校の先生から無理だと言われても、果敢に挑戦してくれました。ただ口だけ威勢のいいことを言っているのではなく、実際にこの塾でたくさん勉強してくれました。

 

「最近、将来目指すものが見つかりました。この塾の先生みたいな仕事がしたいです。」そう言ってくれたときは本当にうれしかった。だから私は「勉強ができない今の感覚を大事にしてほしい。今、何を感じているのか、何につまづいているのか、どうしたら勉強がわかり始めたのか、そういった勉強ができない子の感覚がわかって、気持ちに寄り添える先生になれたら最高だよ。最高の先生になれるチャンスだから頑張ってね」そう伝えていました。

 

本当に頑張ってくれて、着実に力をつけてくれたので、もしかしたらもしかするかもしれないと少し期待をもっていたのですが、もしかすることはありませんでした。

口だけでやらない子だったら、何も思わないですけど、最後の最後まで全力で頑張っていたから、何とか合格させてやりたかったです。

他の子がみんなうまくいっただけに、より悔しい気持ちがでてきます。

 

でも、今を生きる僕たちはそんなこと言っても仕方ありません。

 

 

 

今まで、ありがとう。