友だち追加

こちらから塾の公式ラインに登録していただけます。

塾での様子が気になる場合は、こちらからお気軽にお尋ねください(ただし返信は短めになります)。

しっかりした相談は面談をご利用ください。

欠席の連絡もこちらから可能です。

体験授業の希望される方もこちらから連絡していただけます。


From : 眞田

 

仕事で東京に来ています。

 

そして、ついこの間、ある国から申請したものの許可が下りたとのメールが届いたので、先ほど大使館に行ってきました。

仕事が遅いのか、そもそも許可まで時間がかかるものなのかはわかりませんが、半年以上待たされました。とても長かったです。

 

対応して下さった職員さんは2名で、

「お前はどんな仕事をしているんだ」

「お前はこの許可を手にして一体何をするつもりなんだ」

と色々尋ねられました。

 

ときおり、二人は英語から母国語に切り替えて話したりするので、何を言っているのかさっぱりわからなくなります。僕に聞かれたらよくないことを話しているのかなあ、こいつ怪しいわね、みたいなことを話しているのかなあ、とか思いながらも、でもとりあえず、笑顔はずっと絶やさないでおこうと思ってニコニコしていました。

 

説明を受けて(でも知らない単語が多かったし、早口だったので、あまりわからなかった・・・。自分の勉強不足です。もっと勉強しよう。)、指紋を取られて、最後は笑顔で握手です。指紋を取られるのは抵抗感が強くありましたが、仕方ありません。「もうあたしゃ悪いことはできないわぁ」って感じです。

 

他国の大使館に入るのも、指紋を取られるのも初めての経験でした。この前ある会社の社長さんと話していたら「だんだん新しいことをやるのが面倒くさくなる。意識して新しいことをやらないと」とおっしゃっていました。私もそう思います。意識しないと日々が毎日の繰り返しになってしまうので、新しいことや抵抗感のあることをどんどんやっていきたいと思っています。