kousiki

私は成績を上げるための教育サービスを提供していますから、テストの順位が上がることは素直にうれしく思います。

ただ、目先の順位にとらわれるのではなく、長期的な視点つまり持続的に成績が上昇していくか、そこに焦点をおいています。

 

大して勉強をしなかったが、運よく順位が上がり(原因のない順位上昇)、その結果に浮かれているのであれば、それは何の成長ももたらさないため私の中では成功ではありません。

逆に順位は落としてしまったが、その結果と過程を振り返り、反省分析をし次につなげようというような自分の中で何か変化が起これば、それは成功です。

 

大切なことは毎回試合に勝つことではなくて、勝ったり負けたりしながら持続的に右上がりに成長していくことなのです。

勝って学ぶこともあれば、負けて学ぶことがある。場合によっては負けることが勝つことだったりします。

 

この塾の生徒は、うまくいったことで学んだことを次に生かしている子もいれば、前回うまくいかなかったことを反省し、修正しようと頑張っている子もいます。どちらも成長の跡が見えますから成功です。

 

 

最近塾に入った子はすでにいる先輩の背中にしっかりついていってください。先輩たちは試練を乗り越えてレベルが上がっています。なんとなくで勉強していたら絶対に追いつけないですよ。いいところは盗んでみんなで成長していってください。みなさん一人一人に期待しています。