昨日、娘の手術がありました。息子も一緒に手術をする予定だったのですが、鼻かぜのため延期になりました。手術をしたかったようで、悔しがっていました(笑)

 

今回は鼻の手術です。二人とも鼻の通りが悪く、口呼吸をしていることがあるので、ずっと治してあげたいと思っていました。私は花粉症なので、鼻が通らないことの大変さはわかっているつもりです。鼻炎がひどいと口で息することになるし、酸素は少なくなるし、のどは痛くなるし、大きなストレスになります。勉強に集中することなんかできません。その状態で「勉強しろ!」と言うのは酷です。

これで少し息がしやすくなるといいなあ。そしてIQが5アップすることを期待しています。

 

鼻がよくなったら次は歯の矯正です。歯の矯正はお金と時間がかかるので大変ですが、やってあげたいと思います。親の私が気づいてやってあげたいとおもったことはやっていきます。「あのときこうしてあげていたらよかったなあ」とできるだけ思いたくないので。

子どものことのすべてをコントロールすることはできないので(特に感情が関わる部分)、変化がたやすいところで、いい方向に向かうだろうと思うことは、導いてあげたいと思います。

意見・感想・報告などはこちらから

リーディングエッジのホームページはこちら

リーディングエッジの資料をお求めの方はこちら