kousiki

こんな記事がありました。

フリースクールでも義務教育認定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00000020-asahi-pol

この記事を見て大変良いことだと思いました。

 

今の子供たちは義務教育という名のもとに学校に縛り付けられています。特にその弊害が大きいのはいじめで苦しんでいる子であると思います。優しい子ほどいじめで苦しんでいるにもかかわらず、お母さんお父さんを心配させまいと頑張って学校に行って心を削ってしまっている。

 

私は「心を平穏に保つこと」はとても大切だと考えています。身体的な暴力はもちろんいけませんが、でもそう簡単に人は殴っても死なないですし、暴力は周りが認知しやすい。しかし、心の暴力は周りに認知されないですし、心が深く傷ついてしまうと死に至ります。

心ってなんでしょうね。とても不思議です。少し嫌なことがあるとすぐに食欲がなくなりますし、それが続くと胃に穴が開きます。そして最終的には死んでしまう。ウィルスや悪性細胞など何か原因があるわけでもないのに、症状が現れてしまいます。

 

だから心を健康に保つ、ストレスのない日常を過ごすことはとても大切だと私は考えています。

心が傷つくくらいなら、学校はいかなくてもいい、そんな価値観が広がっていけば、楽になる子がたくさんいるのではないでしょうか。

 

もし、これからうちの子がいじめられて学校行くのが嫌になったら、喜んでホームスクールに切り替えようと思います。これまでは解決策として転校くらいしか思い浮かばなかったので、これで親としても楽になりました。