kousiki

昨日はある子に少しだけ勉強してもらって、あとはずっと本を読んでもらいました。その本が何かをかえるきっかけになるんじゃないかなっと思いまして。

 

次のテストまで若干の余裕のあるいまだからこそできることです。他の子にも様子をみて、その子にあった本を提示できるといいなと思います。ただ中学生も忙しいですからね。目先のことに追われて他のことをやる余裕がなかなかありません。

 

今や本は誰でも出版できる時代になって、中身がなくどうしようもない本はたくさんありますが、年に何冊かは自分に影響を与えてくれる本と出会います。私自身、節目節目で本に支えられ、大きく変えてもらってきましたので、本を読む意義というのは体感しています。おなじように本を通して自分が変わる感覚を、生徒にも感じてもらえるとうれしいです。

 

ところで、昨日生徒に読んでもらった本を読み返してみると、あらためて「いい!」と思いました。いい本はやはり何度も読み返すべきです。