kousiki

昨日の授業はとても気持ちの良いものでした。授業に点数をつけるならば100点。200点でもいいや。

なんでこんなに授業をしていてわくわくする感じがあるのだろうと理由を探っていましたが、それがわかりました。生徒が進化しているからです。3か月前にくらべて確実に勉強に向かう姿勢、態度、意欲がパワーアップしています。

 

ちょうど私は、こんなことを伝えようと思っていたところでした。

「この塾は常に変化して、より良い形を目指していきます。だから、みなさんも塾のレベルアップに遅れることなく、一緒にレベルアップしていってほしい。そうしないとついていけなくなりますよ。」と。

意欲、態度、学力がずっと低レベルのままでは困ります。そんな思いがあり、伝えることがあるかなあと思っていましたが、その必要はなさそうです。私が何って言ったわけではありませんが、私の理想通りに成長してくれてとてもうれしいです。

こうやってみんなが成長するきっかけとなったのは、あの子かな、というのはあります。あの子の姿勢が伝播してみんなによい変化があったのだろうと思います。いい影響を与えてくれてありがとう。

 

もうやめていいよといっても、まだやりますと頑張る子。中学では習わない知識を汚い字で説明した紙を欲しいと持って帰る子。その貪欲な感じ、とてもいいですよ。この前もあるお母さんに「この子の探究心を満たしてあげてほしい」と頼まれましたし、貪欲に成長していこうとする子には与えられるものをどんどん与えていこうと思います。