kousiki

シャープが本社を売却するというニュースを見ました。私は10年前のシャープがいけいけどんどんの絶頂のときから興味を持っていて、シャープが時代の経過とともにどのようになっていくのかみていこう、とチェックしてきた会社ですから、思い入れがあります。

頑張れ、回復してくれ、と祈る気持ちです。

 

今や、シャープ以外にも、これまで日本を引っ張ってきた企業が苦しんでいます。

 

歴史の流れを見てみても、そろそろ日本は価値観がひっくり返されるような大変革が起こってもおかしくありません。そして実際にはこのように有名企業の低迷、超少子高齢社会という現実がある。そういうことなのかなあと危機意識はあって、最近は古典や歴史物に当たることが増えてきました。様々な情報に振り回されるのではなく、まずは原理原則に立ち返り自分のなかでの判断基準を確固たるものにしたいです。