本は昔から好きで、去年は電子書籍だけでも150冊購入しているので、200冊以上は読んだんじゃないかなあと思うのですが、今はほとんど本を読んでいません。1か月に1、2冊読むだけです。

 

確か年明けくらいから読まなくなったので、もう半年以上読んでいないことになります。これが少なくともあと2年は続くんじゃないかとなんとなく予想しています。

こんなに読まなくなったことはこれまでありませんでした。少しそんな自分に戸惑いを感じますが、読みたいと思わないんだから、体がもとめていないのだから、まあいいです。読む必要はありません。

 

なぜ読みたくならないかといったら、別にやることがあるからだと思います。塾のことでもやらなきゃいけないことがたくさんあるし、他にも、これをやりたい、と思うことがあるのです。本を読まなくなったかわりにノートは数百ぺージ書きなぐりました。ジムでも本ではなくノートを持ち歩くようになりました。

 

とかいいつつ、今日は帰ってから本読むんですけど(笑)。読みたいと思える本を見つけたので。

 

そういえば、先日テレビ局のN○Kさんから取材依頼が来ました。話を伺って力にはなれないと思ったのでお断りしましたが、連絡くださってうれしかったです。私のブログを読んで連絡をくれたそうです。

入塾していただくときもそうですが、「ブログを読んでここにきました」といっていただけるととてもうれしいです。

 

ブログといったら、私の知り合いも結構読んでくれているみたいです。おとといもある方から「ブログから受ける印象が違う。眞田君はいつもへらへらしているイメージだった」と言われました。

なぜかと自分なりに考えてみたのですが、まず考えられることは、このブログは結構素を出してて、「素」度80%って感じですが、普段は40%くらいが基本です。そこから親しい人、付き合いが浅い人で「自分」の出し方が変わります。私の普段付き合う方はほとんどが年上の方なので、私もそれなりに自分を作るし、話も基本的に合わせます。気は遣っています。気を遣ってないときもあります。

他には、人間だれしも多面性がありますからね。「○○さんは優しい人」「怖い人」「努力家」などとカテゴライズしますが、そんなにカチッとはまるものではありません。いろいろな面がある。そのときどきで、どの部分が強く出るかが変わったりするものです。

 

ま、相手によって出す自分をコントロールするのは、私だけじゃなく、人は誰でもすることだと思います。

 

意見・感想・報告などはこちらから

リーディングエッジのホームページはこちら

リーディングエッジの資料をお求めの方はこちら