テレビでは、子の不祥事を親が会見をして謝ります。

私も親なので、気持ちはよく分かりますし、ただただ気の毒に思います。

 

子が不祥事を起こしたときに、まず出てくるのが「育て方が悪かったんだよ」という意見。

育て方が悪かったといわれたらそうかもしれませんが、それなら「正しい育て方」って何でしょうか。何かあってから「育て方が悪かった」なんて指摘されても遅いので、何かある前に「正しい育て方」を知っておきたいです。それが子供のためになります。

 

私は知りたいです。「正しい育て方」を教えてもらえたら、その通りにします。

私は親ではありますが、これまで「正しい育て方」を教えてもらっていません。今も確固たる自信が持てず、悩みながら子供と向き合っています。こうしたら、こうなるという因果がはっきりみえてこないのです。「自信はもてないけど、これがいいと思う」って感じで日々、子と向かい合っています。

 

子育てって本当に大事だから、よくわからない「道徳」の授業を学校でやるくらいなら、「正しい子育て」の科目を作ってカリキュラムに組み込んだらいいのに、と思います。英語よりこっちの方が大事です。