お姉ちゃんが粉を吸ってインフルエンザが快方に向かったと思ったら、弟が39.5℃の熱が出ました。おそらくインフルエンザでしょう。今週はずっと大変です。学級閉鎖になって、解除になったと思ったら、自分がインフルになる・・・。冬休み後半戦って感じです。毎日朝から晩までゲームをやり続けて、「もうゲーム飽きた」と言っています。当たり前でしょ。

とりあえず、明日の当直に行ってきます。

 

「次はお父さんの番だね」と言われました。でも本当にインフルになるわけにはいかないので、一杯くっとやって、今日こそは早く寝ようと思います。

 

実は、私はアルコールを家ではまず飲まない人だったのですが、3、4か月くらい前から、毎晩やるようになってしまいました。

私のお供はこれです。

小さいころ、じいちゃんがよく飲んでいて私も飲ませてもらったのですが、「この世にこんなまずい飲み物があるのか!」と思うくらいの衝撃のまずさでした。

でも、今は全然飲めます。なんだったら規定の線よりもずっと上まで注いで飲んでいます。ちなみに、養命酒は第2類医薬品だそうです。これは驚きました。

 

養命酒を飲んでいる、と友人に言うと「飲んでみて何か変わった?」とよく聞かれますが、私の場合は、まったく変化を感じません。もともと元気ですし。飲んでよかったなあと思うことは何もありません。でも惰性で飲んでいます。今3本目。

お父さんお母さんにも、養命酒、おすすめです。