先日、昔の生徒と電話していたらこんなことを言っていました。

「男はつかえる人が少ない。男は本能に従って生きているからだめだと思うなあ。お腹減ったら、思いっきり食べる。ねたくなったらすぐ寝る。その時の感情だけで生きるのじゃなくて、未来を見据えて今何をすべきか考えて動けばいいのに。」

 

こんにゃろー言わせておけば!!とコブシを振り上げなきゃいけないところですが、正直、その子の意見に共感でき反論は一つもありませんので、「はい、すみません。」と罪を全面的に認めることにしました。

 

確かに性で分けてみたときに男より女の方がしっかりしていると思います。授業中寝るのも、提出物を出さないのも、圧倒的に男の方が多い。これは学校の先生が一番わかっていることです。

 

 

ただ、男の方もフォローすると、これは私が男だからというのもあると思いますが、男の方が付き合っていて気が楽です。いちいち気にしなくていいから自然な感じで接することができます。女の子の話を聞いていると、そんなことでトラブルになるの?、そもそももめる原因なんてあったか?と思うことが多いですから、自分の言動、行動には男に比べ気を遣います。

あと塾に来た時の顔色が気になるのは女の子です。顔色を窺ったうえでこちらの出方を決めないと地雷を踏んでしまう恐れがありますからね・・・。今日も女の子が「男になりたーい」と言っていましたが、そんなに女は人間関係が大変なのかな。。。

 

ということで、男も女もどっちもどっちという結論でいかがでしょうか。

 

リーディングエッジのホームページはこちら

リーディングエッジの資料をお求めの方はこちら