kousiki

昨日は田原東部中学は朝早くから30キロを歩き続ける行事がありました。

休みの連絡がたくさんくるだろうなあと思っていましたが、疲労がたまっている中でも塾に来てくれる子がいました。

 

いい根性をしている。私は好きですよ。そういう子。

 

ある単元が全然わからないと言っていたT君が、考え方解き方を理解し、自分の力で難しい問題を解くことができました。

「できた。」

といったとき、とてもいい笑顔でした。この笑顔は私を幸せにしてくれます。

 

まだ塾に入ったばかりですから、「友達が成果を出しているから、自分も勉強すれば順位が上がるはず」、と思いつつも「本当にいい結果を出せるだろうか」という不安を持っているに違いありません。

2月のテストの結果が出たとき、「ほら、やっぱり上がったでしょ?」と言ってあげられるようにしたい。もうテストまで1カ月ですので、ムチでおしりをバシバシ叩いていこうと思います。