kousiki

我が子の成績が伸び悩むと、勉強が足りない!と怒るのですが、これは親の対応として正しいのでしょうか。(私自身もこれは子を持つ親として大いに反省しなければならないことです)

 

例えば、会社で売り上げ目標に達しないと、努力が足りない!もっと売ってこい!と怒る上司がいたとします。その上司はただ叱責するだけ。芳しくない結果が出るたび叱責するだけ。部下の成績不振を我がごとのように考えて、原因を探ったり、アドバイスすることもない。

 

そんな上司がいたらどう思いますか?

 

顔見たくないな、会社行きたくないな、自分が営業しても成果出せないくせに口だけ達者、無能な上司

そんなふうに思うのではないでしょうか。だとするならば、子供だって同じようなことを感じているかもしれません。

 

会社にいったら、こんな振る舞いは絶対にしないと思います。部下がついてこなくなりますから。だからぜひ、おとうさん、おかあさんには、家庭でも我が子に対しても「素敵な上司」であってほしいと思います。

 

 

先月10万円しか売り上げがなかった部下がいました。その部下が今月20万円売ってきました。その時、

 

今月も売り上げが全然少ないんじゃないか。お前、自分の給料分すら稼げてないぞ。全然努力量が足りないんだよ!他の社員は平均して100万は超えてるぞ。早く平均ぐらい達成しろ!!

 

と怒鳴るのか、

 

お?2倍に売り上げが増えたね。これはすごい伸びだぞ!よく頑張った!私が見ててもクロージングの仕方が抜群に良くなったと思うよ。あと、商品説明の仕方を工夫するともっと成果が上がるんじゃないかな。そこを修正すれば、他の社員と同じようにすぐ100万円売り上げられるようになるさ。来月もよろしくね!

 

と声かけするのか。

 

 

部下がもっと頑張ろうと思えるのはどちらでしょうか。私は後者です。