2週間前に腕時計を買いました。

 

社会に出たら腕時計くらいつけろ、という空気があるように思いますが、私はアクセサリーなどをつけるのが好きではなく、腕時計もつけていると違和感があるし、時間が知りたければ携帯みればいいじゃん、と考えてこれまでつけていませんでした。つけていた時期もありますが、結局つけない期間が長くなって、気づいたらもう何年もつけていないという感じです。

 

でも、前にもブログに書いた気がしますが、スーパーマニュアル人間になることを今目指していて、自分の決めたルール通りに毎日を生きようとしたらタイマーを活用していった方がいいだろうと思い(高校生にはタイマーを活用しなさいと言っているし)、タイマー機能のあるデジタル腕時計を購入することにしたのです。

初めは腕時計くんとの付き合い方に試行錯誤していましたが、腕時計くんが私のもとに来て2週間たち、ようやくいい感じで二人三脚で前に進めている感覚が生まれてきました。心と心が通じ合っている感覚です。

これから1、2年は腕時計は1本でいいですが、早くて3年後くらいには右腕にも腕時計をつけて二刀流でいった方がより効果的であるイメージが湧いてきたので、遅くても5年後には腕時計を両腕につけていられるように頑張っていきます。

 

 

私は、人の言うことは聞かなくていいと思っています。

でも、自分の人生のために、自分の未来のために、自分のやりたいことのために、自分のなりたい姿になるために、自分がこれをやらなければならないと決めたことはやり遂げないと、自分の目指すものにはなれないと思います。

自分が、これをやる、と決めたことをやり遂げるのです。

 

勉強だって、自分を整えて、やると決めたことを時間をかけて取り組んで、それで成果がでてくるのです。ちょっと勉強したくらいで、成果が出るわけがありません。

だから大変、と思う人もいるかもしれませんが、私はだからいいと思っています。みんな自己規律がないから、勝手に落ちていきます。続けていくことで少数派に入っていけるのですから。

 

あなたも、自分で決めたことをしっかりやる、そんなマニュアル人間をめざしませんか?