kousiki

私は、今はもう風邪をひくことはほとんどありませんが、風邪をひいたら、筋トレしたりなわとびしたり積極的に運動するようにします。

寝込んだら負けだと思っているからです。病は気からというではありませんか。気で負けないようにするのです。

実際にインフルエンザでなわとびすると心臓が破裂するんじゃないかと思うくらいしんどいですが、でもやるんです。弱みを見せないことが風邪を早く治す秘訣だと思っています。

 

ところで、おとといの火曜日、学校から帰ってきた息子を膝にのせているといつもより熱く感じました。もしかして、と思って熱を測ってみると39度あります。

私は子供に、「風邪をひいたら運動せよ」なんてバカな教えをしたことは一切ありませんが、息子はこれくらいの熱なんともないと言い、私の腹筋マシーンを使って腹筋をし始め、そして、夜には周りは止めたのですが、剣道にいく!と習い事の剣道に行ってしまいました。

あ~、親があほちんだと子もあほちんになるのだなあと思いました。

 

ただ私は、すぐに頭痛いと訴える虚弱体質な子になるよりは、冬でも白いランニングシャツ一枚で、汚い手でおにぎりをむさぼるようなたくましい子供になってほしいのでこれは歓迎すべきことです。

39度の熱は結構しんどいと思いますが、昨日水曜日は大事をとって休んだものの、今日は元気に学校に行ってしまいました。39度の熱を1泊2日で治すなんてなかなかやります。でも厳しいことを言うと風邪をひいているようじゃだめだ。早く父親のように風邪をひかないアイアンボデーになってほしいと思います。(こういうことをいうと風邪をひいてしまうのですが)