2017年が始まりました。

私の人生のテーマは(今のところ)「身体をよくする 頭をよくする」であり、今年もそこを追求していこうと思います。

 

身体をよくするというのは、健康でいるということです。健康で、頭がよく働く状態にしておくことを心がけます。

本当によく言われることですが、健康第一。身体が悪いと何もできません。昔は自分自身の身体のことがわかっていなくて、よくお腹を壊していたのですが、おなかが痛いとすべての中心がそれだけになる。何も考えられません。「痛い!」これだけがあって、あとのことはすべてがどうでもよくなります。

これでは何も発展させられません。まだお腹が痛いのが一時的なものだったらいいのですが、厄介な病気で体の不調が続いてしまったら。。。本当に気をつけたいです。

体重が増えすぎると思考力が低下する感覚があるので、体重の管理にも注意を払おうと思います。

 

あと、私は、身体をよくする、頭をよくするために、睡眠を非常に重視しています。だから毎日良い睡眠がとれるように心がけるし、可能な限り日中に仮眠をとるし、この塾でも生徒に「眠かったら寝ていいよ」と言っています。で、昨日睡眠の質が高まることを期待して、新しいマットレスを購入しました。今までは少し腰が痛くなることがあったのですが、これがなくなるといいなあ。

 

頭をよくするというのは、まあ、そのままですね。

今の人間社会は運動能力の良し悪しより、頭の良し悪しの方が大きな差を生むと私は考えているので、たくさん勉強して、たくさん思索して、たくさん経験して、頭をよくしていきたいと思います。

 

 

そしてそうでした。この2つに加えて「整理整頓 整える」もテーマにしていこうと決めたのでした。

昨年は、お母さんと面談していて「自分の子は整理整頓ができない」とよく言われました。私は正直、整理整頓が苦手なので、「これは自分が注意されてるなあ」と思って聞いていました。

 

ちょうど自分の中から「整理整頓」のキーワードが湧き出てきていたときであり、そしてお母さん方に怒られたこともあり、ずっと整理整頓について考えてきました。今回の年末年始も一番整理整頓について考えました。で、やっぱり整理整頓は大事だ、自分を上げるためにも整えていかなきゃいけないって思ったのです。

なんで私が整理整頓が苦手なのかというと、生き方が整っていないからです。生き方がてきとうなのです。「そんなとこまで考えなくても、ざっくりでいいじゃん」そんな考え方が根底にあるから、自分の環境が雑になる。そしたら高品質なものにたどり着けません。まずは「そんなのいいじゃん」の思考から脱却して、細かいところにこだわっていく。いきなりはできないからベイビーステップで。少しずつこだわりを増やして、生き方を整え、品質の高い生活を目指していこうと思います。