そういえば、私の大好きな高校野球が始まっていますね。

好きとか言いつつ、今回はほとんどみていませんが。ジムで運動しているときにちらっと見るくらいです。

 

ところで、初戦に出場した智弁学園のメンバーに「大橋駿平」の名がありました。私はすぐにピンときました。3年前に田原と豊橋で中学軟式野球の全国大会が開かれたのですが、その全国大会に出場していた子です。

 

日本一のチームを決める大会ですから、出場している選手は誰も彼もとても上手でしたが、その中でも私の目をひいた一人が大橋君でした。

中学時代はピッチャーをやっていて、コントロール、球威、変化球のキレどれも素晴らしかった。そして打撃もすごかった。これは今後の自分の大きな参考になる(何の?)と思い、ピッチング練習の様子は至近距離でたくさん撮影させてもらいました(笑)。

 

あれほどの選手になると強豪校からスカウトされて、こうして甲子園で活躍するんだなあ。ぜひたくさん甲子園で活躍してプロに行ってもらいたいです。

 

 

3年前の田原で行われた全国大会はとてもいい経験になりました。全国レベルが自分の目で確認できたから。これまでは全国レベルが全くイメージができなくて、ただただ巨大なものに感じていました。でも今はだいぶはっきりイメージできます。

もちろん全国大会はレベルが高く、私は「す、すごい・・・」と思ってみていました。でも同時に、田原市の中学校だってチャンスはあると思えました。全国との差はちょっとしたものです。そのちょっとした差を埋めるのがとても大変なんですけれども。ま、なんにせよ、お前には全然関係ねぇーよって話なんですけどね!!

リーディングエッジのホームページはこちら

リーディングエッジの資料をお求めの方はこちら