kousiki

昨日は野球部の準決勝、決勝が行われました。

田原東部中学の準決勝の相手は福江中学。この前、福江の保護者の方から中心選手と教えられ、私が観るのを楽しみにしていたエースが登板しました(勝った方が東三大会出場なのだから当たり前)。球が速くていい選手でした。

 

試合は田原東部のコールド勝ち。田原東部は3試合連続でコールド勝ちで決勝に進みました。試合の流れを決めたのは土曜日に大活躍したレフトのS君です。先制打、そして次の打席で2点目のチャンスメイクをした3塁打。田原東部のエースがとても安定したピッチングをしていましたから、これで田原東部に勝利は大きく傾きました。そして2点目を追加したのちの2、3塁のチャンスでサードR君がレフト前2点タイムリーヒットを放ち、完全に勝負は決したように思いました。

その後も追加点を重ねて7点差をつけたことでコールド試合の成立。今年の田原東部は相手が乱れたところに一気に攻め込む強さがあります。

 

野田中学は田原中学と準決勝で対決。試合前に練習があり、田原の選手の様子をじっくり観察した後、私は席を外しました。そして戻ってきてみたら回は中盤で4点田原が先制していました。そのまま試合は動くことなく4-0で田原が勝ちました。

練習を見ていて思ったのですが、田原はめちゃくちゃ強い。これは野田は苦しいなと思いましたが、野田はピッチャーがとてもいいので、なんとかピッチャーが0点で抑えられれば勝機はあるかもしれないと思っていました。3回に4点取られただけで後は全部0点に抑えられましたから、先制されたのが悔やまれます。

これで野田のチームは最後となりました。お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

これで、決勝は田原中学対決田原東部中学となりました。昨年と同じ組み合わせです。

試合前に田原東部のお父さんに「田原のエースの投球見てどう思う?」と尋ねられました。「めちゃくちゃいいです。この球を東部の選手は打てるんですか?」と田原対野田の試合を観終わった私は不安になっていました。めちゃくちゃいいというか、私としては、今大会ナンバーワンピッチャーです。2年生時から田原のエースであり、ずっと観たくて恋い焦がれていたエースの投球を初めて見ましたが、想像以上にすごかった。ピッチングフォームがきれいで、力が無駄なく球へ伝わっている感じ。そしてコントロールもいいので非の打ち所がありません。

 

そして、田原の4番ファースト。この子は大会ナンバーワン打者だと思いました。彼の芯をくった打球はバックスクリーンを超えて山まで飛んでいってしまいそうです。どんな球でもかっ飛ばす田原の4番の子にはどこになげたらいいのだろう?と思います。彼を抑えるには135キロのストレートを投げるしかないんじゃないかしら。あと、打撃もさることながら、圧倒的な存在感もあります。守備でも打席でもそう。彼がいれば安心、と思わせてくれる存在。2年前、田原中学にファーストを守ってチームの絶対的な柱になっていたS君がいますが、その子の再来を思わせます。レベルが違います。

彼のすごさを、どう形容していいのか、適切な言葉が思い浮かばないのですが、とにかく、かっこいい。身体全体が放つオーラがまさにいい男なのです 笑。

 

他にも、ホームページで以前に言及したことがありますが、田原のショート。ショートというポジションは野球ではとても重要なポジションですから、どの中学も野球が上手な子が担っています。その野球が上手な子ばかりが守るショートですが、中でも田原のショートはすごい。ノックを見ていても惚れ惚れします。打球が全部ショートに飛んでいったらいいのに、と思わせる守備力は頭一つ抜けているんじゃないかなと思います。安定感抜群です。

 

私の中ではこの3名は田原市でトップだと思いました(あくまで私の判断)。そんな3人がいるチームに東部は勝てるのか?正直、不安でいっぱいでした。

 

 

決勝戦の結果はね、あまり振り返りたくないです 笑。今回は東部を応援していましたから。

5対1で負けてしまいました。田原のエースがすごい球をなげるし(あんな球打てるわけないでしょ。)、4番ファーストはかっ飛ばしまくって、5点のうち3点か4点をたたき出すし(あなたはどこに投げたら抑えられるのですか。)、やられてしまいました。強い。強かった!

あと思ったのが、田原中学は攻撃にしろ、守備にしろ洗練されているというか、細かく丁寧なところまで鍛えられているなと思いました。チームとしての力も高いです。それができるのは個々のレベルが高いからでしょうね。あとあと、練習をみていたら、上手な子がたくさんいました。でもその子たちは試合に出ていないのです。ということは、その子たちは引退せず、来年のレギュラーメンバーかもしれません。これはあかーーーんですよ。田原中学1強になってしまいます。それを防ぐためにも東部中学はもちろん、他の中学も頑張っていきましょう。ただ、たぶん来年は田原中学がひいき中学になりそうなので、強くても構わないというか強い方がいいのですが。

 

 

田原市大会の結果、田原中学と田原東部中学が東三大会に出場することになりました。2校とも頑張って県大会にいきましょうね。今年は田原中学野球部の生徒がいないので、田原東部の試合しか観に行きませんが、心のなかで田原も応援しています。

野球部の生徒にお願いですが、東三大会の日程がわかったら、できるだけ早くおしえてください。私も行きたいのですがその日に夏期講習の日程をいれてしまうと、応援にいけなくなってしまいます。わかればその日に授業入れるのを避けられます。どうぞ、よろしく。