kousiki

今日は田原市では新人戦がおこなわれました。私は滝頭球場へ朝からいってきました。

部員11人、全員野球で臨む野田中学の応援のためです。

 

私は野田中学は3年生が引退して、部員が11人になったというのを聞いて、これは本当に大変だと思っていました。レギュラーメンバーが9人ですから、選手交代もままならない。メンバーが風邪をひいたり、ケガをしたらもう大事件です。当然のことですが、試合の際に下級生の応援もありません。

そんな心配は常に付きまとってはいますが、でも見てみたら、いいチームでした!1年生も全力でボールに食らいついているし、見ていてとても気持ちがいいです。見ているこちらも思いが入ります。初戦は泉中学と戦って逆転勝ちしましたが、まさに全員で勝ち取った一勝だといえます。私はぜひ、できることならこのチームで夏の大会も戦ってほしいなあと見ていて思いました。

 

そして、私は福江中学の新チームが気になっていたので、見られてよかったです。8月の終わりに田原市の野球部を集めて野球大会をしたのですが、そのときに福江中学のT君が2年生ながら参加してくれました。そのときの彼のプレーの様子を見ていて、間違いなくこの子は田原東部のR君とともに田原市の中学野球を引っ張っていくことになるだろうな、と思っていましたから、本気の試合でどんなプレーをするのかとても楽しみでした。

そしたら思った通り。新チームではエースナンバーをつけていました。話を聞くと、ピッチャーとキャッチャーをやる、とのこと。やはり重要なポジションを任されています。練習の様子を見ていても、技術の高さが際立っていました。3試合目に先発するというのを聞いたので、こりゃみなきゃいけないなと思い、結局全試合見ることになってしまいました。

 

ピッチングを見て思ったのは、まずフォームがきれい。流れるようなスムーズな投球フォームです。そして速い、コントロールがめちゃくちゃいい(低めしか来ない)。どんどん三振でアウトを積み重ねていました。本当にすごい。夏の大会までにもっともっとすごくなってください。

他にも背番号5番6番9番がいい動きをしていました。福江の子たちは、まだまだ自分たちは強くない、田原東部にも勝てない、と言っていましたが、全然そんなことはありません。絶対田原市大会で優勝に絡んでくるチームです。もっともっともっと強くなってわくわくさせてください。これからも応援してます。

 

 

あと、今回の大会で感動を覚えたのは泉中学の女子部員です。私ははじめて女子が野球部に入っているのをみました。そしてその子はレギュラーでがんばっていました。

どうしても男と女では運動能力で差があるので、その中でやっていくのは大変なことだと思います。でもたぶん、見ていて思いましたが、実力で一塁のポジションを勝ち取ったのだと思います。プレーも他の男の子のなんら遜色なかったですし、3試合目の福江戦なんか福江のエースの超スピードボールをかっ飛ばしてレフトオーバーの2ベースを放っていましたから。女の子でもここまでやれるんだとびっくりしました。

これから夏の大会までの1年で男は一気に身体が大きくなっていきます。でも男には負けず、このまま一塁のポジションを守り通してほしい。新人戦のプレーで勇気をもらったのは私だけではないはずです。ファイト!