今日はバレー女子、野球の試合を見てきました。

バレーは岬、田原、東部のリーグで、岬が田原、東部を圧倒していました。岬はこの前の大会でも優勝しているし、とても強いです。2位で通過した田原は明日決勝トーナメントで東三大会をかけて戦いますが、どうなるか。福江も岬みたいに強いと聞きました。

 

 

野球は滝頭の会場では、田原、東部、赤羽根のリーグで、田原と東部が決勝トーナメントに進みました。確かこの前の大会では赤羽根が2位だったと思います。その赤羽根が決勝トーナメントに進めないなんて、レベルが拮抗している証拠です。

 

私は第三試合の田原対東部を観戦しました。この時点で、もう田原と東部が決勝トーナメントに進むことは確定しています。

そういうことも関係しているのか、東部はいつものものとは守備をがらっと変えてきました。ピッチャーもキャッチャーもすべてシャッフルです。とても新鮮でした。勝つ、というよりは楽しむ、経験を積むという感じです。対する田原もたくさん選手が入れ替わっていました。

 

結果は7-5で田原の勝利。東部からは、絶対に勝つ、という意志を最後まで感じなかったので、もしかしたら、岬中学が2位通過したという情報が入っているのかもしれないと思いました。東部は岬を苦手としていますから。

 

 

明日は私自身が名古屋で野球の試合があるので、朝、野球の練習を応援して(?)、バレー男子を1試合くらい観戦できたらと思ってます!

意見・感想・報告などはこちらから

リーディングエッジのホームページはこちら

リーディングエッジの資料をお求めの方はこちら