2017年がもうすぐ終わります。

個人的にはこの1年はマニュアル人間を目指した一年でした。自分でやると決めたことをきっちりやる。自分で決めた1日の予定をこなすことを意識しました。これを鋼鉄の意思をもってやり遂げることで、理想に近づき、最高の1日を過ごせるだろうと考えたのです。

自分を管理するために、これまで違和感があってつけていなかった腕時計をつけるようになり、時計だけでは足りないと感じて、アップルウォッチをもう一方の腕につけるようになり、今はダブルウォッチ体制になりました。

だいぶよくはなりましたが、もともとのレベルが低すぎるので、全然だめです。来年も引き続き、マニュアル人間を目指します。より融通が利かない人間になろうと思います。

 

 

塾としては仕事が増えた一年でした。

プリントをたった1枚増やすことにしても、準備、チェック、教える、が必要であり、それが生徒全員分となると仕事量は一気に増えます。今は到底一人ではこなすことはできなくて、みんなで仕事を分担しながらやっているのですが、この年末年始のお休みを機に、自分がどの仕事をしたら一番良いのかを再考してみることにします。保護者面談や体験授業についても考えてみようと思います。

 

とにかく、私の課題は1日=24時間=1440分=86400秒の時間の使い方です。より自分の理想の実現に資する時間の使い方をしていきたいです。